スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

chap.4 ハシュマリム19連殺の解説だけ

chap.4 飛空艇の墓場Ⅰ
~ハシュマリムを19種類のジョブで一騎討ち~

 ルール
・ものまね士以外の全ジョブで一騎打ち
  なるべくそのジョブらしい動き(アビリティ、装備品等など)をする
・ラムザ、エイラのどちらでも構わない(吟遊詩人、踊り子は当然固定)
  エイラ単騎の場合はラムザに石化銃を持たせる
  基本的にエイラ有利、下の方で説明する
・使用済みアビリティは当然使えない
  ここここ参照
・なるべくアビリティを重複させない
  これ使えば勝てるみたいなアビリティがあるので一回限りに
  「なるべく」と言うことは重複したものもある(一人で重複は無し)
・なるべく勝率は高く
  あまりにも運ゲーはよくない。そのせいでハメ多目

  お相手スペック
 ラスボスの前座の前座だけど弱いと噂されている可哀想なライオン。
ハシュマリムlv.59 統制者 獅子宮(男) B70/F70
HP:1359~1450  MP:764~818  SP:13  物AT:17  魔AT:11  Move:5
ジョブ特性:ショートチャージ
行動:通常攻撃、次元魔法(メテオ・クエイク・メルトン・トルネド)、恐怖(ストップ・スロウ)

 長所
・早い!SP:13
  先制しようと思うと忍者にSP補正装備でやっとなレベル、すごい。ただし・・・
・豊富なMP!
  重い魔法を何発も打てる、すごい。ただし・・・
・よく動く!Move:5
  SPも相まって、こちらは装備やアビリティで補わなければ一生追いつけない。ただし・・・

 短所
・ルカヴィ特有の状態異常攻撃がしょぼい
  呪縛(ストップ)と悪寒(スロウ)だけ。
  黒装束でストップ耐性、ダイアの腕輪でスロウ耐性が得られる。軽装備ユニットならシャットアウト可能。
  石化>睡眠>ストップ(笑)
・貧弱 HPがアドラメレクより少ないくらい
  前ルカヴィと比べても少なく、前マップの人間バルク(両防御UP、HP回復移動持ち)の方がタフに感じるくらい
・与ダメージ効率が非常に悪い
  メテオ(笑)の存在、無い方が強かったはず。
  次元魔法は「低速・広範囲・中威力」系、範囲が無駄になる一騎打ちだと弱い。メテオはもともと弱い。
  その中でもメテオが群を抜いて遅い、しかし威力がほんの少し上なせいでAIは好んで使う。
  ショートチャージ込みでもSP:10のメテオ、自身の強みSP:13をスポイルしている。(長所の否定その1)
  豊富なMPのせいで約10回使用可能、通常攻撃してる方が強いのに10回も使えてしまう。(否定2)
  魔法ユニット指定の仕方が他と違う(?)、それ故チャージの隙を晒しつつMove:3でも追いつける。(否定3)

かわいそう。他に状態異常がほとんど利かないとかもあるけど、それも否定されちゃう。まあそれでもSP:13はやっぱりすごいよ。次元魔法の使い手として早く動き、恐怖も時魔系列の状態異常というそういう感じのキャラ設定なんだろうね。普通は先制ストップで固め、メテオぶち込むといった勝ちパターンがあるんでしょうね。頑張れポンデライオン。


  こちらの説明
 細かい数値は割愛、ラムザ・エイラそれぞれの優位点を。
・ラムザ
  ステータスが上。アビリティを結構温存してきた。
・エイラ
  女性専用装備品(バッグ、リボン系)。出撃位置を選べる。
ステータスでそこまで変わるわけでもなく、アビリティも重要なものはどちらも残っているのでラムザの優位点はあんまりない。対してエイラの方は装備品で永久リジェネやSP+1付加、重装備ジョブでも恐怖対策ができる。出撃位置もかなり重要でハシュマリムの先制を無駄にできたりする。まあエイラ有利すぎるのでラムザでできるものはラムザで頑張る。




解説で疲れたし長くなるのでやっぱり次回から、しかも分ける予定。
ゲーム自体は既にED迎えた。

chap.4 ラスダン1~4

chap4 ラスダン1 地下書庫 地下四階
 ジョブ
ラムザlv.51 モンク 大地の衣・ブレイサー
エイラlv.50 黒魔 ウィザロ・シーフ帽・大地の衣・赤い靴

 ちょっと稼ぐ。本当はダブルモンクで「モンクつえー」がやりたかった。
今更こんな敵構成(ナイト×3、モンク×2、弓使い×1)で相手されてもって・・・って思ってたけど妙に苦戦。やっぱりモンク強いよ敵でも。
 まずはエイラで弓使いにトード、結構高低差あってチャージ中でも弓使いに狙われない。ラムザはとりあえず何もせず待機。そうすることによってモンク・ナイト合わせて4体が一直線に並んでくれるのでその後地烈斬。相手が皆マント装備なので必中助かる。大地の衣で属性強化もしてるのでかなりのダメージ、モンク強い。
 で、首尾よく弓使いをカエルにしたら、エイラはラムザへデス詠唱開始。いわゆる死ぬ死ぬ詐欺。シーフの帽子のおかげでデス発動より早く自分のターンが来るのでひたすらかけ直しつつ逃げ回る。シーフの帽子&赤い靴のおかげでかなり早く動けるので逃げるのは問題なし。あとはデスのおかげで敵に狙われなくなったラムザで殲滅。カエル残して徒歩稼ぎ。

 結果
ラムザlv.52 モンク残2100
エイラlv.50 黒魔残1200
 ここの敵モンク達が大地の衣装備だと相当難易度上がるだろうと思う。属性強化&吸収の地烈斬ぶっ放して来るとかやってられない。



chap.4 ラスダン2 地下書庫 地下五階
 ジョブ
ラムザlv.52 ナイト ディフェンダー・クリ盾・クリ兜・リフレク鎧・羽マント (R)見切る (S)メンテナンス
エイラlv.50  同上     同上                              同上

 ナイトVSディバインナイト 装備破壊バトル、ただし一方的。
メンテナンスで剛剣封じ、リフレクで魔法封じ、見切る盾マントで色々封じ。相手の構成だとまともにダメージ取れるのが召喚だけ。なので召喚士を真っ先に狙う。
 まあ特に言うこともなく。最後になんとなくローファルの全装備破壊して終了。
見切る盾マントつえー。


chap.4 ラスダン3 死都ミュロンド
 ジョブ
ラムザlv.53 白魔道士 魔術師の杖・シーフの帽子・魔術師のローブ・赤い靴
エイラlv.52  同上      同上

 白魔道士VSソーサラー 魔法バトル、ただし一方的
先制してホーリー二発、おしまい。
 これだけだとあんまりなので注意点。忍者×2には先制され、1体からは投げるが飛んでくる。まあ死なないので問題にはならないが、もう1体の忍者が少し問題に。初手では投げるが届かずに待機してCT温存され、こちらが適当に配置してるとホーリー発動までにもう一度行動を許し攻撃される。なので最初は第二部隊の方へ誘導するためにエイラは第二部隊で出撃。まあクリアした時は「防御」付けててどうでもよかったんだけど。
ホーリーつえー。


chap.4 ラスダン4 失われた聖域
 ジョブ
ラムザlv.53 弓使い ブレイズガン・炎盾・シーフの帽子・黒装束・ラバーシューズ (S)銃装備可能
エイラlv.52  同上       同上                                 同上

 銃使いVS機工士 銃撃戦、ただし一方的
シーフの帽子+ラバーシューズでバルク封殺、ついでにフレイムシールドでお伴のアイテム士とヒュドラ族も大体無力化。アイテム士は脆いしヒュドラ族は氷弱点だしベヒーモスは隣接しか攻撃できない。適当にバンバンやってりゃ勝てる。
 軽装備+盾が装備できる弓使いは装備品だけで言えば優秀、上位互換の風水士がいるせいで使わないけど。今回は少し稼ぐために弓使い、風水士なら黒のローブで属性強化もできた。
魔法銃つえー。

 結果
ラムザlv.53
エイラlv.53 弓使い残1000
 まあ満足。ここの神殿騎士三連戦をエイラムザのジョブ装備アビを揃えて、一方的に倒したかった。そのためにメンテナンス温存したり、ディフェンダー・ブレイズガン2本取ったりしてきた。ディフェンダーよりブラッドソード2本の方がよかったけど2本目は取るのきつい。


次回、ハシュマリムは19回死ぬ!

chap.4-14,4-15,4-16 ラスダン前まとめ

chap.4-14 聖ミュロンド寺院
 ジョブ
ラムザlv.50 時魔道士 癒杖・シーフ帽・黒ローブ・赤靴 (A)黒魔法(M)高低差無視
エイラlv.49 見習い P鞄・シーフ帽・黒装束・エルメス (A)風水(R)耳指ガード(M)高低差無視

 ラムザ時魔稼ぎ、エイラものまね士用の見習い稼ぎのためにひどい運ゲーに。戦法は黒魔:トードと風水:彫塑による石化の状態異常頼り。エイラはP鞄によるリジェネで回復はあるけどラムザには無し。初期配置的にはラムザはそこまで危なくないのでまあなんとか、エイラの方は敵話術士二人に狙われるので必死。エイラもラムザ側で出撃できたらどんなに楽か。
 ラムザは(A)陰陽術付けると格段に楽になるけど、二人とも陰陽術使用済みというのは避けたい。もしくは(A)話術でもそこそこ頼りになる(相手が魔法系多いので解法)が話術もエイラが使用済みなので同上。で消去法的に(A)黒魔法、とにかくトード。エイラの方は他に(A)投げる(A)拳術などが候補に挙がってた(実際やってた)けど、どうにもこうにもならないので風水状態異常狙い。リセット繰り返してるうちに「もう算術使えば・・・」って思ってた。なんとかなった。
 というわけでクリアした時はすごくツいてた。ラムザが敵白魔をカエル化、エイラは並びの話術士×2を両方とも石化。これで勝てなきゃ、ってぐらいだったので勝てた。二人につけた(M)高低差無視は非常に役に立った。これ以降必要となるマップもないのでいい感じ。エイラに付けた(R)耳指ガードは役に立たなかった。リセット繰り返してるうちには「死の予言」とかで地味に苦しめられたので付けた。このマップにほぼピンポイントアビリティなので良し。
 カエル残してダメージ与えていやしの杖で回復して稼ぎ。
 回避率がものを言うゲームなので、このマップの敵構成風水士×2・話術士(銃)×2・召喚士というのは非常にやっかい。イベント戦闘連の間にあって地味だけど、ないがしろにしてはいけなかった。

 結果
ラムザlv.50 時魔4000
エイラlv.49 見習いlv.8 ものまね士解禁
 ランダムバトルなしで二人とも全ジョブ解禁したぞー。いえーい。
 実はやり直した。一度「ラムザ:見習い、エイラ:風水士」で普通にクリア、ものまね士条件もおこぼれで達成ってことをしたけど、次で時魔Jpが必要になったのでやり直し。かなり強引だったけどなんとか。
 密猟品の「ドラゴンロッド(要らない)」を盗むことも考えたけど、あまりにもアレなので無し。しかし結局宝箱で手に入った(要らない)。


chap.4-15 聖ミュロンド寺院 大広間
 ジョブ
ラムザlv.50 召喚士 魔杖・閃光・黒装束・消えるマント (S)ショートチャージ
エイラlv.49 ものまね士

 3人ともぶっ倒す!
 当初の予定ではリッチ召喚、ものまねでラクラク撃破ってことを考えてたけど割合攻撃よくない!ので変更。ダイスダーグ兄さんに教えてもらったバハムート使う。まあ殆ど変わりがないんだけど。
 ラムザは後攻召喚のためにSPを上げられない、先制されて初期配置の問題で剛剣が届く、それはまずいので透明で対処。メンテナンスはまだ温存。でエイラを右後ろへ配置して敵をおびき寄せる。来たところへラムザがバハムート召喚、エイラがものまねでぶっ倒す。おしまい。全滅。
 召喚が遅すぎるので(S)ショートチャージが要るというわけで前回の時魔稼ぎ。あとは地味に魔AT調整に手間取った。相性悪いクレティアンがさらに魔法防御力UPを付けている、そのせいで「ローファルを一発で瀕死にせず、クレティアンは二発で倒しきる」ような魔ATが限られてた。一発瀕死だとものまね発動前に敵撤退で勝ってしまう。まあ試行錯誤でなんとか。
 当然稼ぎなし。エイラレベルアップ。
何も得しない3人撃破のための前回の苦労&(S)ショートチャージ無駄遣い。ゲーム楽しい。


chap.4-16 聖ミュロンド寺院 礼拝堂
 ジョブ
ラムザlv.50 忍者 素手・鉢巻・力襷・消えるマント (S)格闘
エイラlv.50 弓使い ロングボウ・シーフ帽・黒装束・ゲル靴

 格闘忍者だぞーつよいぞー。
 アビリティ温存でなにも面白いことができなそうなのでちゃちゃっと。ある意味負け。エイラが弓使いの理由はあとちょっと稼げば全ジョブlv.5になるから、それだけ。
 透明からの回避率無視の殴り300×2で終わり。ははは。ラムザレベルアップ。



4章ラスダン前まとめ
ジョブ・アビリティなど (ジョブレベル・習得済み・使用済み・残りJP の順、☆はMASTERあるいはそれに準ずる)

ラムザ lv.51 exp.00 Brave96/Faith82
☆見習い8  
☆アイテム8 (M)アイテム発見移動
☆ナイト8   (R)装備武器ガード (S)重装備可能
・弓使い7  (A)チャージ1~4 (R)矢かわし (S)自動弓装備可能 (M)Jump+1 残1404
・モンク8  (A)(連続拳以外) (S)格闘  残1568
白魔道士7 (A)ケアル、ケアルラ、レイズ、リジェネ、プロテス、シェル、ホーリー (R)リジェネーター 残532
黒魔道士6 (A)弱三種、中三種、サンダガ、ブリザガ、トード 残1116
・時魔道士8 (A)ヘイスト、スロウ (R)瀕死クイック (S)ショートチャージ 残2342
・召喚士5  (A)バハムート、リッチ (R)瀕死MP回復 残285
シーフ5  (A)MASTER 残243
・話術士8  (A)(商談以外) 残917
☆陰陽士8  
☆風水士7  
・竜騎士8  (A)水平2、垂直2 (M)高低差無視 残3172
・侍7    (A)阿修羅、虎鉄、村雨 残2133
☆忍者8   
・算術士8  (M)Jp獲得移動 残3478
・吟遊詩人6 (R)MAセーブ 残1205
☆ものまね士

エイラ lv.50 exp.07 Brave96/Faith80
☆見習い8
・アイテム8 (A)ポーション、エクスポ、毒消し、目薬、フェニ尾(S)装備変更(M)アイテム発見移動 残2700
☆ナイト8  (R)装備武器ガード
・弓使い5  (A)チャージ1~4、7、10 (R)矢かわし (M)Jump+1 残674
☆モンク8  
・白魔道士7 (A)ケアル、ケアルラ、レイズ、プロテス、エスナ 残1890
・黒魔道士5 (A)弱三種、ファイラ、サンダラ、トード、デス 残29
時魔道士8 (A)ヘイスト、スロウ、ドンムブ、リフレク (M)テレポ 残5587
・召喚士5  (A)モーグリ、タイタン 残1177
シーフ8  (R)キャッチ (S)密猟 (M)Jump+2
話術士8  (R)耳指ガード
陰陽士8  (A)(信祈仰祷、信疑仰祷、乱心唱、絶装魔脱以外) 残1534
風水士
・竜騎士8  (A)水平4,8、垂直4,8 (M)高低差無視 残1382
・侍7    (A)虎鉄 残2202
☆忍者8   
算術士8  (A)MASTER (M)Jp獲得移動 残977
・踊り子5  (A)スローダンス 残1070
☆ものまね士


こーんな感じ。十分に稼ぎましたとさ。
まだちょっと遊ぶ予定があるのでラムザ:モンクとエイラ:黒魔をどうにかするかも。まあ予定。

ここらでまとめておかないと自分がわからなくなるのでとりあえずまとめ。ラスダン突入前に仲間はエイラ以外除名。セーブデータは分けておいたのでサブイベの続きはまた別に。現状鉄巨人も引き取ってないしレーゼもドラゴンだしクラウドもいないしゾディアークビブロスもまだ。

chap.4-12,4-13

ルカヴィ狩り

chap.4-12 ランベリー城 地下墓地
 ジョブ
ラムザlv.49 陰陽士 ウィザロ・閃光・カメレオン・ゲル靴
エイラlv.48 召喚士 H鞄・バレッタ・黒装束・ゲル靴 (A)陰陽術

 ザルエラ馬鹿すぎ、バレッタ強すぎわろた。「悪夢」が弱いのなんのって。せっかくなのでものまね士解禁のために召喚士稼ぐ。
 フレアジャでは死なないHP(相性も悪いし)、ザルエラさんは初手悪夢。エイラムザ両方くらう位置にしておく。ラムザが睡眠かかるとリセット、死の宣告を受けて後ろの方へ。エイラは睡眠無効なので問題なし、死の宣告を受けると今後の展開が楽になる。
 エイラムザは装備で即死対策、死の宣告は「3ターン後に即死発動」といった感じの状態異常なので、即死対策すると実質無効。この点でもバレッタ(即死無効)>カチューシャ(死の宣告無効)だなぁ。しかもAI的には「3ターン後には死ぬもの」として扱ってくれるので無視される。
 アンデッド共がメリアドールと戯れている間にラムザは石碑の上へ登る、これで睡眠になってもザルエラさんの打撃が届かないので安全。で、そこからアンデッド共を碑封印で石化石化石化。エイラは睡眠無効なので殴られる心配はなく、石碑に登る必要はない。まあラムザ同様石化石化石化。ここでアンデッドからダメージを受けてしまうとザルエラからフレアジャが飛んでくる可能性があり、急いで石化させるべくエイラ(A)陰陽術。なくてもいけるかもしれないけど、確率との戦いになるし、ザルエラとどめにも必要だったんでまあいいか。何も使いたくないならダブル陰陽だった。
 どうにかザルエラ以外を石化したら(メリアはどっかで倒れてる、ラムザはだいたい寝てる)一応魔吸唱でザルエラのMPを切れさせておく。バレッタ装備&フレアジャ耐えるHPさえあればほぼ詰んでるけど、トードジャの可能性も失くしておく。ザルエラさん、完全に詰み。あとは用のなくなったラムザは自分を石化、エイラは徒歩稼ぎ。
 ザルエラのSPがそこそこ高いし、死の宣告解除時にエイラのターンが飛ばされるしで効率は非常に悪い。適当にやって、とどめはいつもの命吸唱、おしまい。

 結果
ラムザlv.49
エイラlv.49 召喚士1100
ルカヴィに割合攻撃、卑怯です!次もやります!


chap.4-13 イグーロス城 城内
かなーり苦戦
 ジョブ
ラムザlv.49 召喚士 ウィザロ・閃光・リフレクトメイル・ン・カイ (A)白魔法(R)瀕死MP回復(S)重装備可能 (リッチ)
エイラlv.49 シーフ H鞄・シーフ帽・黒装束・消えるマント (A)時魔法(M)テレポ

 アビリティ祭り、注目すべきは(R)瀕死MP回復。「これ、使い道あんの?」といったものだけどどうにか有効活用してみた。あと消えるマントも結局使う。
 ディフェンダー二本目を盗むので、片方シーフ確定。もう一人のジョブをどうするかで悩みまくった。ラムザがダイスダーグ(アドラメレク)と相性良いのが良くも悪くもある。
 前半戦は剣技対策に「メンテナンス」「カメレオンローブ」等があれば楽。後半戦は大きい魔法対策に「装備変更」「ジャンプ」「瀕死HP回復」等あれば楽。ただ、アビリティに関しては今後使うかもしれないんで無し、カメレオンローブは後半戦しんどい。「ジャンプ」は竜騎士を使えばアビリティセットすることなく使えるけど、ちょっとあれ。ラムザ竜騎士だとSPが足りず周期ズレ、エイラだとH鞄&エルメス靴でSPは合わせられるけどダメージ不足で相手が先にMP切れ。そういった感じで無理。

 今回の戦法。前半はホーリー、後半はリッチ×2。これだけ見るとただの俺ツエー戦法だけど色々、追って説明。
 前半戦
・エイラ(SP12、透明) ザルバッグの斜め前へ1マスオーバーの5マステレポ、待機。
   橋封鎖、ここへ移動しないとダイスダーグにラムザが狙われる。あと成功率90%(?)の移動なので地味に失敗することも、運ゲーの兆し。
・ダイス ザルバッグの2マス前へ移動し不動剣でザルバッグへ攻撃。
   25%(?)追加ストップでリセット、運ゲー本格化。
・ラムザ 3マス進んでダイスダーグへホーリー詠唱開始 
   相性良・両者高フェイスで一撃ではないものの高ダメージ。
・ザルバ ダイスダーグの後ろへ回り、攻撃 
   このダメージのおかげでホーリーがとどめに。
・敵ナイト達 適当にザルバッグ狙ったり、大体ザルバッグ倒れる。
   橋の上のナイトが投石持ってるとAIの射線ミスが見られる。多分XY軸同じマスのZ軸の勘違いとかそんな感じ。
・エイラ ダイスダーグの正面へ移動し、武器を盗む。透明解除
   SPが早く、ここに間に合う。成功率38%。透明状態の回避率無視に結構助けられる。
・(ラムザ) ホーリー発動、ダイスダーグ死す。
   MP56消費、残りMP46   相性良のおかげで属性強化いらず

 アドラメレク登場、後半戦開始
・ラムザ アドラメレクにリッチ詠唱開始 よき位置へ移動(近づく)
   相性・フェイスのおかげで成功率100%のHP半減攻撃、外道。
   ちなみに後半戦開始時はラムザCT100、エイラCT96、アドラCT0
・エイラ ちょい移動、素振り
   CT消費の素振り
・エイラ アドラメレクへスロウ詠唱開始、逃げる
   高SPのおかげで二回行動。スロウ発動をなるべく遅くするために前ターン素振り
・(ラムザ) リッチ発動、アドラメレクHP半減
   残りMP6
・(エイラ) スロウ発動
   ここも成功率100%
・アドラ 適当に移動し、ラムザへバハムート詠唱開始
   リフレクトメイルのおかげでホーリー・フレア無効化、次いでダメージの高いバハムートを使う。後述1
・ラムザ リッチ詠唱開始(MPが足りない)
   MPが足りなくても詠唱できるのは面白い仕様、発動時に足りたら問題なし
・エイラ することがない
・(アドラ) バハムート発動、ラムザ瀕死。(R)瀕死MP回復発動
   最後の運ゲーがここに潜む。魔ATブレによるダメージ変動、3分の2で問題なく瀕死、3分の1で即死。
・(ラムザ) リッチ発動 勝ち
   MP足りるよ!実はスロウがここで利いてる。後述2

後述1 相性フェイスの問題でホーリー・フレアは無理、バハムート耐えるにも重装備が必要。リフレクトメイルがぴったり合致。ただしMP補正がないので貧相なMPに。そこへゴミアビリティ「瀕死MP回復」が颯爽と登場!

後述2 スロウがなければリッチ発動前にアドラメレクのターンが来て、ラムザを石化or混乱させて負け、となる。スロウではなくても「スピードブレイク」でもいいけど、成功率とアビリティ重要度の問題で時魔を選んだ。実はゴミアビリティの「斧装備可能」でスラッシャー(追加スロウ)でやったらかっこいいなぁって思ったけど、確率。エイラの素振りCT調整は、スロウを早くかけてしまうとバハムートと二度目のリッチの発動が前後し、MP不足になるため。
 ここの順番が最後まで問題になった。できた時は縛りプレーおもしれーってなった。

 結果
ラムザlv.50
 結末だけ見ると割合ダメージ撃破としょーもなく見えるけど、瀕死MP回復を上手く使えた面白い内容だったと自分では思います。「装備変更」等も温存できたし。



なっが。
この縛りで初めて召喚をまともに使ったわけで、「召喚自体は使えるけど云々」って話もあったけど長くなりすぎるのでやめ。


追記 続きやってたらラムザが「バハムート」覚えてるのに気づいた。ラーニング確率20%らしいのでラッキー。

chap.4-10,4-11

chap.4-10 ランベリー城 城門前
 ジョブ
ラムザlv.49 見習い ディフ・盾・鉢巻・柔術胴着・ゲル靴
エイラlv.47 竜騎士 最強装備

 アルテマラーニング。
 セリア、ラムザへアルテマ詠唱開始。レディ、ラムザへアルテマ詠唱開始(ラムザ死亡予告)。ラムザ、レディへ切りかかる。エイラ、レディへジャンプ。アパンダ達、することがないのでうろうろ(ラムザ死亡確定状況、エイラ空中)。アルテマ2連でラーニングしつつラムザ倒れる。エイラ降ってきて終了。二人旅だと楽だね。
 
 ここでもセリアと相性最良なのがちょこっとだけ助けになった。相性最良のおかげでアルテマのダメージが高く、優先度高め。セリアが先にアルテマ予告し、続くレディはアルテマで死亡確定状況を作れるので優先度高め。もしアルテマのダメージがそこまで高くないなら、「影縫い・封印」対策でラムザがヒスイの腕輪を装備する必要があり、そうなるとレディへの攻撃にMoveが1足りず、(M)Move+1をセットする必要があった。まあそれだけなんだけど。セリアとレディの行動順が逆ならまた違ってた。

 結果
ラムザlv.49 アルテマ習得で見習いマスター
エイラlv.48 



chap.4-11 ランベリー城 城内

超レアアイテムの正宗は、ランベリー城城内に登場するエルムドアが装備している。源氏シリーズの防具も、ここでしか見れない。いずれも盗める確率は0パーセントと表示されるが、このゲームでは小数点以下を切り捨てているため、実際は小数点以下の確率で盗める。

よーし、盗むぞー。シーフで行くぞー。
 ジョブ
ラムザlv.49 シーフ 素手・鉢巻・力襷・百八の数珠
エイラlv.48 シーフ 金の髪飾り・黒装束 ←HP高め、かつSPが上がらない装備

 ジョブ特性:メンテナンス
エルムドアは「刀魂放気・白刃取り・ダテレポ」と超高スペック、まともにやれば結構強いけど隙がありすぎる。今回は二人旅なので「吸血」や「セリア・レディ」を有効活用する。
 上記のエイラムザの装備を見るとわかるように、ラムザは吸血対策済みエイラは吸血対策をしていない。なのでエルムドアは初手エイラを吸血、『吸血鬼として生きるしか道なし!』←これすき。
 続いてセリアレディがエイラへアルテマ詠唱開始。初期配置はエイラを前の方、ラムザを後ろの方(セリアレディのアルテマが届かない位置)にしているのでこんな感じで狙う。続いて吸血鬼と化したエイラが勝手に行動、エルムドアへ隣接し、吸血。白刃取りも無効で相性無視の必中割合ダメージなのですごく便利。相性が悪いので普通にやると結構厳しかった。で、ラムザがエルムドアへ攻撃・・・なんだけど配置の都合で背後から攻撃できず、ブレイブ70の白刃取り&源氏の盾のせいで命中率17%、まあ多少リセットで。
 あとはセリアレディがアルテマ詠唱、エイラ狙いだけど隣接してるエルムドアも巻き込んで終了。アサシンまじ有能。

 せっかくだからシーフで頑張った。まあ二人居て、さらにアサシン二人もいるのでそこまででもなかった。

 結果
特になにもない


次のマップの弱くなったと噂のザルエラさんにちょっと苦戦中、ブログ更新してなかっただけでプレイ済みの分がなくなったので次からはまた遅くなる予定。

Picture 768
これすき
FFTの詠唱文は中二心をくすぐるカッコイイのが多いけど、こういったなんか気の抜けるのも好き。『恨みあります~』とか悪口の『図星を指されてバーサク状態!』とか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。